FC2ブログ
レディース会員大募集!
今がお得!!
通常10,000円⇒半額5,000円!(今なら更新も半額)
ゴルフレンジセブンツー

ゴルフレンジ72


熊本市の南部にあるゴルフ練習場です。ベントグリーン・アプローチ場・バンカー完備!
ぜひ、遊びにきてください。皆様のご来場をお待ちしております!

861-4145
熊本県熊本市南区富合町大町16-1
ゴルフレンジセブンツー
TEL 096-358-5600

営業時間

  平日  9:00~22:00
  土日祝 8:00~22:00

アクセス

熊本市内から国道三号線を宇土方面へ真っ直ぐ。緑川橋を渡ってすぐの信号を左折です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
115位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新トラックバック

グリップ力

昨日に続き、グリップに関して。

「クラブの重さ」ということを耳にすることも多いと思います。

クラブの重みは、上から押さえつけるように持ってもよくわかりません。

リラックスして、下から支えるように持つことが重要なのです。
1013.jpg
左右の親指を浮かせて持つと、重みが感じやすくなります。

実際に浮かせるくらいで振ってみると、重みがわかってくるし

クラブヘッドのスピードもあがってきます。

ぜひ、試してみましょう 

テーマ: ゴルフ
ジャンル: スポーツ

グリップのワンポイント

グリップの仕方はストロング、スクエア、ウィーク、フィンガー、パームと

いろいろありますが、今日は違った目線からワンポイント!

左の小指をチェックしてみましょう!

3333.jpg 4444.jpg

左写真のように、斜めにならないように握りましょう!

そうすることにより、アドレスでクラブのトゥが少し浮きます。
5555.jpg      6666.jpg

こうすることでボールがつかまりやすく
なり手の使いすぎが抑えられて安定していきます。

ぜひ、チェックしてみてください。



テーマ: ゴルフ
ジャンル: スポーツ

バンカーのアドレス

バンカーのアドレスでまず大切なことは、重心を下げることです。
IMGA0060.jpg IMGA0061.jpg
立ちすぎ                   どっしりと構える

体の伸び上がりをおさえて、ボールの手前に打ち込みやすくなります。

グリップの位置が、ひざ上くらいまで下げましょう。

前傾を深くしますが、お尻が落ちないように注意が必要です。


次にグリップですが、通常はフェースを開いた状態でグリップしますが

女性や力の弱い人は、それではうまく上がらないことが多いです。

グリップを普通のショットのように握って、よりハンドファーストにすることで

より力が伝わり、うまく脱出できます。
IMGA0064.jpg  IMGA0065.jpg

最後にご存知だとは思いますが、砂を手で触ったり

アドレスでクラブヘッドが砂に触れると、2打罰になりますので注意してください。
0293.jpg

0317.jpg

ぜひ試してみてください。



テーマ: ゴルフ
ジャンル: スポーツ

リズムで上手くなる

こんにちは!

コースに行くと早打ちしたり力んだりと、どうしても練習通りのショットが打てない

という人はかなりいらっしゃいます。

早いと言われてゆっくりスイングしても、力んでいると言われて力を抜いても変わらない。

そんな方は、スイングというよりもプレーのリズムを考えてみましょう!

ゆっくりというとスイングのスタートからフィニッシュまでと思いがちです。

実際は自分の順番がきてから、アドレスに入って打ち終わるまでの全体が大事になります。
0310.jpg
練習場では自動で球が出てくるので、どんどん打つだけでしょう。

そこで、練習でも工夫が必要なのです。

1 まずボールの後方から目標を確認する。

2 定まったら、アドレスをセットします。

3 スイングを開始し、フィニッシュまで振り切ります。

この1~3までを、15秒前後で出来るように繰り返してみてください。

最初はうまく打てないかもしれませんが、慣れてきたらコースでも実践していきます。

すると、練習にちかいスイングができることまちがいなしです

テーマ: ゴルフ
ジャンル: スポーツ

3月の格言


3月の格言・名言です。
0062.jpg 

「1度に多くのことを考えてはステディ(堅実)なプレイは不可能だ。」

確かに、スイングのいろいろな箇所を修正していくのは上達には必要なことですが

いきなり、あれもこれもでは余計に混乱してしまいます。

こういった経験は多いかもしれませんね。

特に、コースでも考えすぎるとスコアには結びつきません。

練習で繰り返すことにより、しっかり体に覚えさせてコースでは思い切りよく。

これが大切ですね!

「届かなければ、入らない。」

この名言は、誰もが耳にしたことがあると思います。

練習では距離感が合うのに、コースでは届かない人は多いです。

練習では、1.5メートルオーバーまで打つように繰り返し練習していきましょう!

コースでのタッチが合いだしますよ!



テーマ: ゴルフ
ジャンル: スポーツ

ご来場に感謝!
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント